【DAZN対WOWOW】 ボクシング放送視聴バトル!軍配はどちらに?

⇒31日間無料。DAZNでボクシングを視聴する!

このページではボクシングの試合を配信する動画配信サービスでも代表的なDAZNとWOWOWを比較してみました。

最後まで読めば、あなたが選ぶべき動画配信サービスが見えてくるはずです。

ボクシングの放送視聴ならDAZNかWOWOWが近年の潮流

「もっとボクシングの放送を楽しみたい!」

「情報量が少なくて何を選べばよいのか分からない・・・」

上記のような悩みを抱えているがボクシングファンは多いですが、最終的にたどり着くのはDAZNかWOWOWという現状です。

実際のところボクシングの試合を放送する動画配信サービスでは、この2つが抜きんでていますが「好みに応じて」選ばないとあまり満足できないかもしれません。

DAZN、WOWOWそれぞれの特徴を次の見出し以降でまとめたのでご覧ください。

DAZNのボクシング放送配信の特徴

HBOらしく、重めの階級の対戦が充実

DAZNのボクシング放送では、「ワールドチャンピオンシップボクシング(WCB)」という番組を放送しています。

耳に聞き慣れない番組名かもしれませんが、アメリカのケーブルテレビ局であるHBOが放送しているボクシング番組ですね。

HBOが放送している番組の中でも長い歴史を誇る番組で、数々の名試合・名場面を放送してきました。

日本の地上波で放送されるボクシングは日本人ボクサーの体格上、軽量級の試合が多いですがWCBでは重量級の試合が多いです。

迫力ある試合を見たい方にDAZNはおすすめです。

生放送(ライブ中継)が多い

DAZNのボクシング放送は生放送(ライブ中継)が多いのも特徴です。

いわゆる録画放送だと結果を知ってしまった場合に視聴の楽しみも半減してしまいますが、生放送ならば心配はいりません。

リアルタイム独特の臨場感を味わいながら、試合を視聴することが可能です。

WBSSシーズン2の全試合放送が確定

DAZNがワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)の全試合放映権を獲得したことがESPNの水曜日レポートにより明らかになりました。

WBSSと言えば、井上尚弥の出場も決まった団体の垣根を超えた大規模賞金争奪トーナメントです。

ボクシングファンなら見逃せない好カードが続出するため、WBSSを視聴できるメリットは大きいと感じます。

マッチルーム・ボクシングと提携

2018年5月、ボクシング界にビッグニュースが飛び込んできました。

DAZNが公式に「マッチルーム・ボクシング」との提携を発表したのです。

1000億円規模のパートナーシップ契約となり、スター選手の試合を年間16試合開催することが決まりました。

米国DAZNで独占放映とのことですが、日本語版DAZN公式Twitterで報告したこともあり日本でもDAZN独占放映が濃厚ですね。

このニュースにより、DAZNと契約したボクシングファンも急増した模様です。

⇒DAZNでボクシング視聴ライフを楽しむ。公式サイトへGO!

WOWOWのボクシング放送配信の特徴

配信試合数、ビッグマッチが多い

WOWOWのボクシングは「エキサイトマッチ」という番組名で放送されています。

エキサイトマッチの特徴ですが、試合配信数とビッグマッチが多めです。

階級も偏りなく、バランスの良い放送構成となっています。

そのため、オーソドックスなボクシングファンにはWOWOWが好まれることが多いですね、

生放送は少なめ

WOWOWの欠点となりますが、生放送は少なめです。

DAZN台頭前と比べると生放送の回数も増えましたが、それでもリアルタイム視聴派からすると全然物足りないという意見は止まりません。

放送カードが良いだけに、もう少し生放送の回数を増やしてくれると助かります。

WBSSシーズン2の配信は未定

DAZNが全試合放映権を獲得したWBSSですが、WOWOWによる放送情報は流れて来ません。

おそらく現在交渉中なのでしょうが、放映権獲得は五分五分という所でしょうね。

放送が確定次第、追記する予定です。

※2018年11月15日追記

WOWOWでもジョージ・グローブスvsカラム・スミスなどWBSSの一部試合の放送を視聴できます。

ただし、wbssの試合を多く視聴したいならDAZNがおすすめです。

ボクシング放送実績は抜群

WOWOWは何だかんだで、長年ボクシング放送を続けてきた実績があります。

運営年数がDAZNと比べても長いため、細かいサポート等はWOWOWが優勢でしょう。

DAZNの場合、過去に放送するはずのカードが急になくなったりするなどのトラブルもありました。

そのため、その手のトラブルの無いWOWOWの安定感はさすがだなと思いましたね。

⇒WOWOWでボクシングを見る。公式サイトはこちら!

どちらに軍配が上がったか?

さて、ここまでDAZNとWOWOWのボクシング放送の特徴を列挙しました。

それぞれの動画配信サービスにストロング・ウィークポイントがありますが、あえて1つ選ぶのならDAZNをおすすめします。

個人的にDAZNとWOWOWを互角扱いしていたのですが、「マッチルーム・ボクシング」との提携によりDAZNが抜き出た形となりました。

DAZNでボクシング以外に視聴できる格闘技系スポーツ

DAZNではボクシングはもちろんのこと、他のも格闘技系のスポーツを配信しています。

それは、UFCベラトールです。

あなたがボクシング並びに総合格闘技のファンであるならば、UFCとベラトールの放送配信を行っているDAZNを選ぶメリットは大きいですね。

まとめ

まとめ
・DAZNは重量級の試合配信が多い

・WBSSの放映権はDAZNが獲得、WOWOWは一部試合のみ

・マッチルーム・ボクシングとの提携によりDAZN株が急上昇

・WOWOWは老舗サービスだけに番組としての安定感はある

上記がこの記事の簡単なまとめとなります。

どちらを選べばよ良いかまだ迷っている場合は、このページを再び読み込んで再度検討し直しましょう。

DAZN、WOWOWそれぞれのボクシング放送スタイルに良さがありますが、将来的な期待値を含め当サイトではDAZN推しです!

⇒31日間無料のリスク0。DAZNでボクシングを見る!