【村田諒太vsロブ・ブラント】DAZN一択?無料放送まとめ完全版。

⇒31日間無料!「村田諒太vsロブ・ブラント」を視聴するならこちら

※追記。残念ながら村田諒太選手が負けてしまいましたね。リベンジを期待します!

2018年10月21日に行われるミドル級タイトルマッチ「村田諒太vsロブ・ブラント」。

ボクシングファンならば見逃せないビッグカードですね。

しかしながらこの対戦カード、テレビ放送がありません。

「どうやって放送が見れる?」という疑問は、この記事を読めば解決です。

村田諒太vsロブ・ブラントはDAZN独占放送

いきなり結論ですが、「村田諒太vsロブ・ブラント」はDAZNの独占放送が決定しています。

DAZNの独占放送=テレビ局や他の動画配信サービスでは視聴不可能です。

よく「試合直前になるまで放送の有無は分からない」という方がいますが、これは決定事項なので反響があろうと覆ることはありません。

無料で視聴可能

DAZNは31日間の無料トライアルを実施中です。

そのため、ノーリスクで「村田諒太vsロブ・ブラント」を視聴することが出来ます。

カップラーメンを作る時間で登録が終わるので、試合直前でも登録は簡単です。

⇒3分で登録完了!DAZNで「村田諒太vsロブ・ブラント」を無料で見る!

DAZNでは関連ドキュメンタリー番組も充実

DAZNでは独自の密着ドキュメンタリー番組「世界最強へのSTORY 村田諒太」も放送中です。

エピソード1~エピソード3まであり、現在はエピソード2まで放送しています。

エピソード1(2018年10月6日~公開)

村田諒太のこれまでの生い立ちをストーリー形式でまとめた番組です。

「村田諒太について詳しくない」という方でもDAZNが放送するエピソード1を視聴することで知識が深まると感じます。

エピソード2(2018年10月12日~公開)

対戦相手となるロブ・ブラントについての紹介がメインとなっています。

DAZNのインタビュアーがラスベガスまで赴き、練習を取材した上でボクシングのスタイルを解説・分析するのが主な内容です。

エピソード3(2018年11月公開予定)

村田諒太vsロブ・ブラントの裏側に密着したエピソードです。

DAZNのカメラにのみ語る内容なのでファンならば見逃せませんね。

本当に「村田諒太vsロブ・ブラント」のテレビ(地上波)放送はない?

DAZNの独占放送が決定している「村田諒太vsロブ・ブラント」ですが、本当にDAZNでしか視聴できないのか念のためリサーチしてみました。

そこで、各テレビ局の放送予定表や複数の動画配信サービスの放送予定をチェックしました。

しかしながら、「村田諒太vsロブ・ブラント」に関する放送はどのテレビ局・動画配信サービスの予定に全く含まれていませんでしたね。

まあ放映権というものがある以上、独占放映権を獲得しているDAZNでのみ「村田諒太vsロブ・ブラント」を視聴できるのは当然です。

【DAZN対WOWOW】 ボクシング放送視聴バトル!軍配はどちらに?

2018年8月25日

村田諒太のプロフィール

村田諒太は帝拳ボクシングジム所属のプロボクサーです。

元々、アマチュアで実績を残してきましたがロンドン五輪で金メダルを獲得したことによって、一気に知名度が増した印象があります。

村田は現在WBA世界ミドル級ランキング王者で、ランキング2位のブラントを迎え撃つ格好ですね。

プロデビュー後、15戦14勝(11KO)と圧巻の戦績を残している村田ですがブラント戦で王者の座を守り抜くことが出来るか注目です。

村田としてはゴロフキン、アルバレス(カネロ)の前に負けるわけにはいけないでしょうけどね。

ロブ・ブラントのプロフィール

村田諒太の対戦相手となるロブ・ブラントはWBA世界ミドル級ランキング2位の選手です。

身長は182cm(村田:183cm)、リーチは179cm(村田:183cm)と村田諒太にやや劣る感じでしょうか。

2012年にプロデビューし、これまで24戦23勝(16KO)1敗という強烈な通算成績を残しています。

1ラウンドKOも8回記録しており、早いラウンドから勝負を決めに来るハードパンチャーです。

まとめ

・「村田諒太vsロブ・ブラント」を視聴できるのはDAZNだけ!

村田諒太とブラントの熱戦はDAZNが完全独占で放映権を獲得しています。

約3分で登録は可能なので、試合当日でも楽々間に合います。

31日間無料トライアルを実施しているので、金銭的リスクは0です!

⇒完全独占!DAZNで「村田諒太vsロブ・ブラント」を視聴する!