【DAZN?】UFCの放送視聴方法。無料~有料サービス本音でぶった斬り!

UFCを「完全」無料で見れるサービスはない

いきなりですが、残念ながらUFCを「完全」無料で視聴可能なサービスはありません。

しかしながら、一部期間は無料で視聴できる動画配信サービスもあります。

そのため、UFCの放送を無料で見たいと思っていた方も読み進めていきましょう。

UFCの試合を見ることが出来るサービスでどれを選べばよいのか1つずつ各サービスを検証していきます。

⇒ビッグマッチを楽しめるUFCナンバーシリーズを見るならWOWOW!公式サイトはこちら(加入月無料)

候補1.DAZN

まず、初めに候補となるのがDAZNです。

DAZNではUFC Fight Nightが放送されます。

実際にUFCを視聴している日本人も多くDAZNを利用していますが、どこに強みがあるのか。

ここを掘り下げていきましょう。

DAZNの強みその1・・・無料期間あり

DAZN1つ目の強みは、最初の30日間を無料で利用できるという点ですね。

「最初から有料で契約するのはちょっと・・・」という人でも安心してUFC視聴生活を始められるというのは大きいと感じます。

強みその2・・・日本語解説実況付き

日本語での解説と実況付きというのはデカいですね。

格闘技(UFC)というのは解説があってこそ面白みが増しますし、ここに魅力を感じているDAZNユーザーも多いのではないでしょうか。

強みその3・・・他スポーツも楽しめる

DAZNはUFCのみならずスポーツ全般に強い動画配信サービスです。

スポーツの種類は野球(日本プロ野球、MLB)、サッカー(Jリーグ、プレミアリーグ、セリエA、リーガ・エスパニョーラ)、ラグビー、バレーボール、プロレス(WWE)など多岐にわたります。

DAZNの残念ポイント.ナンバーシリーズは視聴不可

メリットも多く、利用ユーザーの多いDAZNですが残念ポイントもあります。

それは、放映権の問題で2018年3月以降人気のあるナンバーシリーズ(例:UFC229、数字が付くシリーズ)の配信が無くなったことです。

強みも多いDAZNですが、この点は残念ですね。

放映権を再び獲得する可能性もありますが、UFCナンバーシリーズを見たい方は候補2で解説するWOWOWがおすすめです。

⇒DAZNでUFCを楽しむ?

候補2.WOWOW

「DAZNではナンバーシリーズ見れないやんけ!」と思ったあなた。

大丈夫です。WOWOWでUFCの放送が復活しました。

2018年9月に「WOWOWがUFCの放映権を獲得」というニュースが流れたので、およそ2年ぶりですね。

これにより、DAZNではカバーできないUFCナンバーシリーズの視聴がWOWOWで可能となったわけです。

WOWOWのメリット1.ナンバーシリーズを視聴できる&日本語解説付き

WOWOW最大のメリットとなるのが「ナンバーシリーズを視聴できる」という点ですね。

UFCでもナンバーシリーズはレベルも高く非常に人気のコンテンツです。

WOWOWメンバーズオンデマンドによりナンバーシリーズのLIVE視聴が可能というのは非常に魅力的に感じます。

例えば、10月7日に行われたハビブ・ヌルマゴメドフ vs コナー・マクレガーもWOWOWオンデマンドならリアルタイムで視聴できました。

日本語解説も付いているため、日本人でも試合のポイントを抑えられる点もGOODですね。

WOWOWのメリット2.スポーツ・ドラマを総合的に楽しめる上に加入月無料

UFCのみならず、スポーツからドラマまで総合的に強いのもWOWOWの特徴になります。

加入月は無料で視聴できるため金銭的リスクも皆無です。

「UFCナンバーシリーズをガッツリ見たいならば、WOWOW以外考えられない!」というのが私の持論ですね。

ナンバーシリーズをリアルタイム視聴可能というポイントは他サービスと比べても大きな差別化となります。

WOWOWに乗り換える人も続出しそうですね。

⇒UFCナンバーシリーズならWOWOW一択!公式サイトへGO

速報!UFC230はWOWOW(11月04日追記)

※試合は終了しました。(UFCナンバーシリーズは今後もWOWOWで視聴できます。)

日本時間11月4日AM11:00よりニューヨークで行われる「UFC230」。

・ヘビー級タイトルマッチ「ダニエル・コーミエ vs デリック・ルイス」

・ミドル級「クリス・ワイドマン vs ホナウド・ジャカレイ」

この2戦はWOWOWライブにてライブ配信(生配信)されます。

初月無料で視聴できるので、このカードを見逃したくない方はWOWOWへの加入がおすすめです。

申し込みから15分程度で視聴できるので今からでも間に合います!

⇒UFC230を見るならWOWOW!公式サイトはこちら(加入月無料)

候補3.スカパー(FOXスポーツ&エンターテイメント)

UFCを見るにあたり、第3の候補となるのがスカパー(FOXスポーツ&エンターテイメント)になります。

スカパー(FOXスポーツ&エンターテイメント)では、UFCナンバーシリーズ+UFC on FOXの視聴が可能です。

スカパー(FOXスポーツ&エンターテイメント)でUFCを視聴する際の注意点

勘違いされがちなのですが、スカパーと契約しただけではUFCを見ることはできません。

まずは、スカパーと契約した後に別途「FOXスポーツ&エンターテイメント」と契約を結ぶ必要があります。

月額料金はスカパーの基本料金と合わせると1,447円となっています。

FOXスポーツ&エンターテイメントではUFCに加えプロ野球(ホークス)、バスケットボール、海外ドラマなどが配信されますが、スポーツ系はDAZNと比べるとかなり落ちる印象です。

そして何より、録画放送で放送が遅いため臨場感がありません。

ナンバーシリーズとUFC on FOXが見れるのは良いものの、LIVE放送でナンバーシリーズを楽しめるWOWOWと比べると「うーん」という印象です。

日本語解説付きというのは良いですが。

⇒スカパー(FOXスポーツ&エンターテイメント)でUFCを見る!

候補4.UFCファイトパス

4つ目の候補はUFCファイトパスです。

UFCファイトパスはUFCが運営している動画配信サービスで、当たり前ですがUFCに強いのが特徴です。

UFC Fight Nightに加え、ナンバーシリーズなどUFCのあらゆる試合を見ることができます。

一見UFCファイトパスにはかなりメリットを感じますが、実は日本人視聴者が敬遠する理由(デメリット)があることを忘れてはなりません。

UFCファイトパスの2つのデメリット

UFCファイトパスのデメリットですが、主に2つあります。

1.日本人にとって使いづらい(常時英語対応、日本語解説無し)

1つ目は、日本人向けのサービスでは無いということです。

サービスは全て英語なのでトラブルが生じた場合に英語力が無いと対応出来ない上に、日本語による試合の解説等も一切ありません。

一度、UFCファイトパスと契約したものの契約を打ち切ってしまった日本人が多いのもこのためです。

また、クレジットカードにて支払いを行うのですが「海外のサービスでクレジットカードを利用するのは安全面で怖い」という意見もありますね。

2.UFCオンリーであるがゆえの弱点

2つ目のデメリットは、UFCファイトパスでは格闘技の試合しか楽しめないということです。

一応、UFC以外にもK-1や修斗、PRIDEなどの試合が配信されています。

生粋のUFC(格闘技)マニアであれば気にしない点ですが、DAZNやWOWOWと違って他のスポーツ(ドラマ)を一切楽しめません。

「メジャースポーツを総合的に楽しめるDAZNやWOWOWと比べるとかなりきついなー」というのが個人的な感想です。

現に、人気のあるナンバーシリーズの放映権をWOWOWが再獲得してからはファイトパスからWOWOWへと日本人視聴者が流れている印象があります。

比較まとめ

ここまでDAZN、WOWOW、スカパー(FOXスポーツ&エンターテイメント)、UFCファイトパスと4種類の候補を解説してきました。

三者三様の特徴がありますが、私の視点ではDAZN、WOWOWがおすすめとなります。

どうせ見るなら、日本語実況・解説付きの方が楽しめると思うので。あと、やはりトラブルは避けたいですからね。

「UFC(Fight Night)+他スポーツならDAZN」、「UFC(ナンバーシリーズ)+スポーツ、海外ドラマ」ならWOWOWといった形で選択すると後悔しないと思います。

⇒他スポーツも楽しめる!DAZNの公式サイトへGO!

⇒加入月無料!ハイレベルなUFCナンバーシリーズを見たいならWOWOW!